スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日も病院

今朝の雪ちゃんですが、かなり体がラクそうでした。
昨夜は酸素室に入らなくても血色が悪くならなかったので、雪ちゃんの好きなようにさせてあげました。

そして朝御飯の時間は、今日もまたみんなと一緒に食べることができました。
3匹揃っての食事姿が嬉しいです☆
朝ごはん

そしてなんと! 他の子たちと同じ量の食事を完食!!
完食

食べる速度も遅いし、食べ終わるのなんてターディス嬢よりも遅かったんだけど、それでも全部食べることができました。
とても嬉しいです。^^

家に居る時の雪ちゃんは、元気がなくて動きが鈍いんだけど、それでも以前の雪ちゃんのようにリラックスしているように見えます。

そして今回、すごく役立ったものがオイルヒーター。
ここ最近は腹が立つほど外が冷え込んでしまっていたので、家の中の温度と雪ちゃんの体温をなんとか下げないようにしていたんだけど、雪ちゃんがオイルヒーターの前で寝てくれるようになったので助かりました。
オイルヒーター

こうやって伸びて寝ている姿も、雪ちゃん自身がラクに呼吸ができるようになってきた証拠です。
寝る

この窓際は日当たりが良いので、いつも雪ちゃんがチロと一緒に日向ぼっこをしていた場所です。
調子が悪くなってからは昼間はずっと病院で日向ぼっこはしてないので、なんとか雪ちゃんに日向ぼっこをさせてあげたくて、今日の朝は病院に行くのを30分ほど遅くしてみました。

でも朝9時半じゃまだ早すぎて、この窓際まで日光が入ってきませんでした。
悔しいなぁ。。。

そして9時半に雪ちゃんを病院に連れて行きました。
今日の診察では、後ろ右足の脈が弱いながらも確認できました!!!
でも左足は以前として脈が感じられず。。。

脈は感じないし肉級の色も悪いんだけど、麻痺はしていないので、今日の朝は調子が悪くなって以来初めて、その脈の感じない後ろ左足を使って耳の所を掻いているのを目撃。
これも本当に嬉しい姿です。^^

そして夕方3時半に1度、病院まで雪ちゃんの様子を見に行った時は酸素室の中で元気に鳴いていました。
出たくて仕方なかったんだと思います。

再度、今度は6時過ぎに雪ちゃんを連れて帰るために病院に行ったんですが、今度は雪ちゃんがションボリしていて元気消失していました・・・。
脈も若干弱くなっていたそうです。
そして、点滴を刺している前足の先が腫れあがっていて痛々しかったです・・・。
でも聴診器で確認してみたところ、呼吸は苦しそうではないとのことだったので体はそんなに苦しくなかったのかな?

前足の腫れは点滴をさしているから仕方ないのかなぁ、と思っていたんだけど、家に帰って前足を確認してみると、爪が1本折れてました。(>_<)
きっと、酸素室から出たくて騒いで折れてしまったんだと思います。
だから足が腫れてしまったのかも。。

病院では元気がなかったので心配していたんだけど、家に帰って猫たちのご飯の用意をしていると雪ちゃんもムクッと置きあがって、ご飯場所へやって来ました。

そして、晩御飯もみんなと一緒に。
晩御飯

ここでも、スピードは遅いながらも完食!!
アニモンダのフードを喜んで食べてくれました☆
買っておいて本当に良かった~~~!!

帰宅後はあまり動きまわることはなく、またオイルヒーターの前で寝ていたのでブラッシングをして、後ろ足の血行が少しでも良くなるように念入りにブラシをかけて刺激しておきました。

その後は自分で体の毛繕いを始めて、今日もお腹の方まで舐めることができました。

そして夜食の時間。。。
この時もみんなと一緒にご飯場所まで来たんだけど、完食はできませんでした。
食べたのは、普通量の半分くらいかな?
でも、とりあえず体力を落とさない程度には食べていると思います。

ちなみに雪ちゃんですが、血栓ができてからトイレでおしっこを失敗するようになりました。
たぶん、足にちゃんと力が入らなくてちゃんと座ってできないからだと思うんだけど、お尻を上にあげてするようになってしまったので、トイレの外におしっこが全部飛んでしまってます。

あと、力めないからなのか便秘になってしまったようで、最初に病院に行った日の前日からウンチが出ていません。


一進一退を繰り返しているようで、やっとここまで元気が出てきたのに肝心な血栓の方はまだ消えてくれないみたいです・・・。
雪ちゃんの点滴には今のところ、獣医さんの教科書に書かれているよりも約2倍多い量の薬を投与しています。
今の獣医さん曰く、教科書通りにやっても今までほとんど成果が出なかったからだそうです。
使用するのは血が固まらないようにする薬なので、中には歯茎から出血してしまう子もいるそうです・・・。
荒療法かもしれないけど、今はそんな副作用よりも大きな血栓ができてしまう方が怖いので、このまま獣医さんを信じて治療を続ける予定。

まだ後ろ足の脈が復活しないので、明日もまた点滴です。
プロフィール

日本カモシカ

Author:日本カモシカ
2009年12月に、イギリス産まれの猫3匹と共に 英国→日本 へと引っ越しました。
現在、実家の犬と同居中。
人間の娘ちゃんも一緒です♪



FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集



地震被災地在住の方のブログの更新が止まっていて心配な方は、コチラで確認してみると良いかもしれないです↓ 東日本地方大地震 ブログ管理者の安否情報



以下の情報の救援情報掲示板
●「犬・猫が行方不明」「迷子の犬・猫を保護した」などの捜索・保護情報
●「家屋が倒壊して避難しているので犬猫を一時預かって欲しい」などの救援要請

東北地震犬猫レスキュー.com





●Animal Finder

=過去ブログ=
●イギリスにゃんこ




“拍手”コメントを送っていただいた皆様、ありがとうございます☆ 
拍手コメントは鍵コメだと返事を返せないんですが、いつも有り難く読ませていただいてます。^^



現在の閲覧者数:



★たまちゃん里親募集中★ たまちゃん里親募集
甘えん坊で、穏やかおっとり♪
ノミダニなし・検便済み(異常なし)
 エイズ・白血病陰性
 2008/10/27去勢手術済み
 2009/2/25 3種混合ワクチン済
千葉県我孫子市からお届け可能な範囲にお住まいの方(公共交通機関を使って1時間半程度)、可愛いたまちゃんの家族になりませんか?






広島動物ネットワーク





同盟バナー猫中動

同居動物
★同居猫★
ターディス嬢
本名はパーディー。2005年7月27日にイギリスの猫保護団体CATS PROTECTIONからやって来ました。2004年11月20日生まれの女の子。




★同居猫★

2006年7月8日にイギリスの猫保護団体CATS PROTECTIONからやって来ました。2006年5月11日生まれの女の子。グンタの姉。
2010年1月12日、血栓症を起こして心筋症を発症。
闘病中です。





★同居猫★
グンタ
2006年7月8日に猫保護団体CATS PROTECTIONからやって来ました。2006年5月11日生まれの男の子。雪の弟。




★同居シーズー犬★
チロ
両親の飼っているシーズー。
1年中毛刈りをされていて、どう見てもシーズー犬には見えない爺ちゃん犬。





★娘ちゃん★
子カモシカ
人間の子供。英国/日本を半分ずつ。2009年2月13日の金曜日、英国生まれの女の子。とにかく猫が好き♪
最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。