スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

念のための検査

今日も、みんな元気に過ごす事が出来ました☆

天気は悪かったけど、寒くなかったのでみんな揃ってベランダへ♪
ベランダ

雪ちゃんは心臓の薬が効いているようで、今は以前と変わりないくらい元気になってます。
ここ2、3日は、今まで入ろうとしなかった部屋や押し入れの中を探検したいらしく、私の顔を見ては

 『入れて~~~!』

と頼んでくるほど元気。^^
ピョンピョン飛び跳ねたりもしているので、雪ちゃん自身は快調なようです。

そして最近のターディス嬢はなんだかハイになっていて、今日は玄関の吹き抜けの上の手摺りに登っているのを発見。
今にも落ちるんじゃないかとヒヤヒヤもんでした・・・。
手すり

興奮

うちで1番元気なターディス嬢は大丈夫だと思うんだけど・・・
実は雪の弟であるグンタのことが少し気になっていました。

というのも、インターネットで調べていたところ、若くして発症した猫の心筋症は遺伝性のものが多い というのを目にしたから。。。
そうなると気になるのはグンタの心臓の状態。

しかも、グンタはたまに咳も出る・・・。
猫の咳というのは良くないことが多くて、心筋症の症状の1つにも咳があります。
今まではグンタの咳はアレルギー性のものだと思っていたんだけど、雪ちゃんのことがあるので今日は思いきってグンタも病院に連れて行って、血液検査とレントゲンで心臓チェックをしてもらうことにしました。

ビビりのグンタは、病院の診察台の上では比較的おとなしく固まっていたんだけど、レントゲンを撮るときにかなり怖がったらしくて匂い袋の中身を出してしまったそうです。(>_<)
臭い匂いをプンプンさせて戻ってきたグンタは興奮していたわりには、血液採取は簡単にさせてくれました。

先生曰く、グンタにはアメショの血が入っているとのこと。
だから1度怒りだすと止まらないんだそうです。
アメショって、1度怒りだすと止まらないんでしょうか??^^;

そしてレントゲンと血液検査の結果、レントゲンには全く異常なし!
良かった~~~~~~。(T_T)
血液検査も、ただ1点を除いては全て正常でした。

その1点とは、グロブリン
免疫に関するタンパク質の1つです。
これが少し標準値よりも高くて、その場合にはどこかに慢性的な炎症があることが多いんだそうです。

そしてグンタの白血球を顕微鏡で見たところ、アレルギー反応を示す白血球がかなり多く出てました。
普通なら、このアレルギー反応を示す白血球は全体の5%のところ、グンタの場合は全体の2割も!
私も顕微鏡の中の白血球を見せてもらったんだけど、確かに色んなところに赤い斑点に囲まれたアレルギー反応を示す白血球がありました。

気になっていたグンタの咳も、アレルギーから来る喘息だと思います。
まぁ・・雪ちゃんは完璧にアレルギー持ちなんだし、その弟のグンタのことも昔から喘息を疑っていたんだけど、イギリスで咳について相談したときはアレルギー確定はしてもらえませんでした。(>_<)

やっぱり、人間用も動物用も、日本の病院の方がいいかも・・・(汗)。

ということで、グンタは今のところ心臓には問題がなく、喘息の発作が続くとき用に頓服を貰っておきました。
心筋症に比べれば、喘息なんて可愛いもんだわ。。。

帰宅後、雪ちゃんがグンタに近づいてきて、普段はしないのに今日に限ってグンタの頭を舐めてあげていました。
いつも、グンタは病院帰りの雪ちゃんにシャーシャー言って威嚇しているんだけど、やっぱり雪ちゃんはそんなことは全くなくて優しいです。
こんな優しい雪ちゃんが心筋症なんて、まだ信じたくないです。

今日も先生に雪ちゃんの今後のことを聞いたんだけど

 『回復しているように見えるかもしれないけど・・・今は2ヶ月生きることを目標にしましょう』

と言われました。
先生が見てきた心筋症の子は、延命2年が最長だそうです。

もう、あとどのくらい生きられるのかは考えず、雪ちゃんには今を楽しく生きて欲しいです。

今日の雪ちゃんは、病院から帰宅後のグンタと一緒に台所に行き、何か食べ物が落ちてこないか待ち構えていました。
おねだり

今の雪ちゃんは幸せそうです。

少しでもストレスがかかっちゃいけないので、雪ちゃんだけは心筋症が分かった日に首輪を外しました。
そして、血栓防止にオメガ3のオイルと、心臓用にタウリンとCoQ10のサプリを注文しておきました。


<追記 1/22>
その後、色々とネットで調べていたんですが、ワルファリンを服用している場合は CoQ10 の使用は避けた方が良いようです。
CoQ10がビタミンK(ワルファリンの血液凝固作用を邪魔する)と似たような働きをするためだそう。
あとオメガ3系オイルは、ワルファリンなどと併用するとワルファリンの作用を増強してしまうことがあるため、こちらも注意が必要だとのこと。
ワルファリンを服用していない猫さんには、上記のサプリは有効かもしれませんが、ワルファリン服用猫さんは避けた方が安全だと思われます。
うちでは、雪ちゃんにはタウリンのみ使用することにして、残りのサプリはグンタのアレルギー対策に使おうと思います。


たぶん、心筋症であることが今のうちに分かっていて良かったんだと思います。
きっと世の中には、心筋症が発見されないまま突然死する猫さんというのはたくさんいて、飼い主さんは訳が分からないままお別れしなければならないケースも多いんじゃないかと思います。

私の場合は、雪ちゃんが最初の血栓から何の後遺症もなく復活してくれたお陰で、こうして1日1日を大事に生活できているので幸せなケースだと思います。
限られた時間でも、今まで通りに楽しそうな雪ちゃんを見ていられるのは本当に幸せです。
プロフィール

日本カモシカ

Author:日本カモシカ
2009年12月に、イギリス産まれの猫3匹と共に 英国→日本 へと引っ越しました。
現在、実家の犬と同居中。
人間の娘ちゃんも一緒です♪



FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集



地震被災地在住の方のブログの更新が止まっていて心配な方は、コチラで確認してみると良いかもしれないです↓ 東日本地方大地震 ブログ管理者の安否情報



以下の情報の救援情報掲示板
●「犬・猫が行方不明」「迷子の犬・猫を保護した」などの捜索・保護情報
●「家屋が倒壊して避難しているので犬猫を一時預かって欲しい」などの救援要請

東北地震犬猫レスキュー.com





●Animal Finder

=過去ブログ=
●イギリスにゃんこ




“拍手”コメントを送っていただいた皆様、ありがとうございます☆ 
拍手コメントは鍵コメだと返事を返せないんですが、いつも有り難く読ませていただいてます。^^



現在の閲覧者数:



★たまちゃん里親募集中★ たまちゃん里親募集
甘えん坊で、穏やかおっとり♪
ノミダニなし・検便済み(異常なし)
 エイズ・白血病陰性
 2008/10/27去勢手術済み
 2009/2/25 3種混合ワクチン済
千葉県我孫子市からお届け可能な範囲にお住まいの方(公共交通機関を使って1時間半程度)、可愛いたまちゃんの家族になりませんか?






広島動物ネットワーク





同盟バナー猫中動

同居動物
★同居猫★
ターディス嬢
本名はパーディー。2005年7月27日にイギリスの猫保護団体CATS PROTECTIONからやって来ました。2004年11月20日生まれの女の子。




★同居猫★

2006年7月8日にイギリスの猫保護団体CATS PROTECTIONからやって来ました。2006年5月11日生まれの女の子。グンタの姉。
2010年1月12日、血栓症を起こして心筋症を発症。
闘病中です。





★同居猫★
グンタ
2006年7月8日に猫保護団体CATS PROTECTIONからやって来ました。2006年5月11日生まれの男の子。雪の弟。




★同居シーズー犬★
チロ
両親の飼っているシーズー。
1年中毛刈りをされていて、どう見てもシーズー犬には見えない爺ちゃん犬。





★娘ちゃん★
子カモシカ
人間の子供。英国/日本を半分ずつ。2009年2月13日の金曜日、英国生まれの女の子。とにかく猫が好き♪
最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。