スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダブルで通院

先日と今日と、雪&グンタはまた病院のお世話になりました。
ダブル


まずグンタ。
10日間ほど血便&軟便を抑えるための整腸剤とアレルギーの薬(ステロイド)を服用したんですが、薬の服用をやめた数日後にまた血便が復活してしまいました。(>_<)

前回グンタが病院に行った時に、グンタが酷く緊張して開口呼吸になってしまったので、今回はグンタは連れて行かずに私だけが先生とお話をしてきました。

選択支としては

 1.少量のステロイドを服用し続ける
 2.アレルギー食に変更する
 3.低アレルギー食に変更する


ということになったんだけど、私としてはステロイドが効くことは分かったので、今度は食事を変えてどうなるか見てみたいと思いました。

そこで選択支は アレルギー食 か 低アレルギー食 のどちらか。
この違いですが、アレルギー食というのはその名の通り、食物アレルギーの原因になるであろうタンパク質をアミノ酸レベルまで分解したもの。
理論上では、鶏だろうが牛だろうが魚だろうが、タンパク質を分解できる限り分解してしまえば食物アレルギーは起きないんだそうです。
ただ欠点は、便が柔らかくなること(汗)。
グンタの症状の一つに軟便があるので、これは避けたいです。

そして低アレルギー食というのは、アレルギーが出やすい食材を極力排除したフードです。
これならば軟便になる心配もなく、カリカリなどもターディス嬢と共用可能♪

そこで、今回は低アレルギー食を使って様子を見ることになりました。
現在、低アレルギー食を食べだして4日目なんですが、血便も軟便も収まってるので効果はまずまず。
このまましばらく続けてみます☆

そして今日は雪ちゃんも通院でした。

本当は、定期健診&薬が切れるから追加の薬を貰いに行くだけの予定だったんですが、昨夜の雪ちゃんの食事を食べるスピードが遅かったこと、そして今朝の雪ちゃんは食事は完食したもののお皿を舐めまわすこともなかったので(普段は皿を舐めまわし、他の子の食べ終わった後のお皿も舐めまわします)、ただの検診では済みませんでした・・・。 

診察の結果、後ろ足の脈は感じられるものの少し弱く、肉球の色もあまり良くなくて、心臓もバクバクと激しく動いていたのでかなり心臓に負担がかかっているようです。。。

前回の肺水腫と血栓が同時にやってきたときの前触れとも似ていて、先生もちょっと心配だということで、今日からまた心臓の薬も血栓の薬も量を増やすことに・・。
そして、状態が急変するのが少し心配なので、今日は血栓の治療のときに点滴に入れていた ぺパリン を皮下注射で入れてもらいました。
皮下注射なので血管に直接入れるよりはマイルドな効き目なんだけど、ぺパリン自体はとても強い血液の抗凝固薬です。 

この前もワルファリンの服用量を増やしたばかりなので、副作用が少し心配・・・。

最近になって雪ちゃんのアレルギー症状が少し酷くなり、しかもワルファリンを服用しているのですぐに内出血してしまい、痒くて噛んでしまったお腹に赤いアザが出来てしまってます。
お腹

雪ちゃんが病院に行ったのは今朝で、今日の夕方にトイレで大きなウンPをしたんだけど、夜のご飯はよく食べたのでもしかしたら便秘気味でお腹が苦しかったのかな??
そうであってくれればいいんだけど。。。

今日から3月に入り、あと10日ほどで雪ちゃんが心筋症を発症してから2ヶ月が経ちます。
獣医さんに 「3ヶ月生きることを目標に頑張りましょう!」 と言われた3ヶ月目まで、すでに半分以上が経過☆
心筋症の最初の発作から6ヶ月を越えて生き延びた子は、その後も数年間生き延びるケースがあるそうです。
3ヶ月目が来れば、目標の6ヶ月目まであと半分!

一緒に頑張りたいと思います☆
プロフィール

日本カモシカ

Author:日本カモシカ
2009年12月に、イギリス産まれの猫3匹と共に 英国→日本 へと引っ越しました。
現在、実家の犬と同居中。
人間の娘ちゃんも一緒です♪



FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集



地震被災地在住の方のブログの更新が止まっていて心配な方は、コチラで確認してみると良いかもしれないです↓ 東日本地方大地震 ブログ管理者の安否情報



以下の情報の救援情報掲示板
●「犬・猫が行方不明」「迷子の犬・猫を保護した」などの捜索・保護情報
●「家屋が倒壊して避難しているので犬猫を一時預かって欲しい」などの救援要請

東北地震犬猫レスキュー.com





●Animal Finder

=過去ブログ=
●イギリスにゃんこ




“拍手”コメントを送っていただいた皆様、ありがとうございます☆ 
拍手コメントは鍵コメだと返事を返せないんですが、いつも有り難く読ませていただいてます。^^



現在の閲覧者数:



★たまちゃん里親募集中★ たまちゃん里親募集
甘えん坊で、穏やかおっとり♪
ノミダニなし・検便済み(異常なし)
 エイズ・白血病陰性
 2008/10/27去勢手術済み
 2009/2/25 3種混合ワクチン済
千葉県我孫子市からお届け可能な範囲にお住まいの方(公共交通機関を使って1時間半程度)、可愛いたまちゃんの家族になりませんか?






広島動物ネットワーク





同盟バナー猫中動

同居動物
★同居猫★
ターディス嬢
本名はパーディー。2005年7月27日にイギリスの猫保護団体CATS PROTECTIONからやって来ました。2004年11月20日生まれの女の子。




★同居猫★

2006年7月8日にイギリスの猫保護団体CATS PROTECTIONからやって来ました。2006年5月11日生まれの女の子。グンタの姉。
2010年1月12日、血栓症を起こして心筋症を発症。
闘病中です。





★同居猫★
グンタ
2006年7月8日に猫保護団体CATS PROTECTIONからやって来ました。2006年5月11日生まれの男の子。雪の弟。




★同居シーズー犬★
チロ
両親の飼っているシーズー。
1年中毛刈りをされていて、どう見てもシーズー犬には見えない爺ちゃん犬。





★娘ちゃん★
子カモシカ
人間の子供。英国/日本を半分ずつ。2009年2月13日の金曜日、英国生まれの女の子。とにかく猫が好き♪
最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。