スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

被災動物たちの今後

お知らせ。
緊急災害時動物救援本部のHPには以下の文章があります。

【お知らせ】
「保健所等に保護されたペットが数日間で処分されてしまう」という情報がインターネット上で広がっておりますが、事実ではないことを被災地自治体に確認しております。ご安心ください。
http://www.jpc.or.jp/saigai/


この文章は “数日中に処分” されないだけであって、処分がされないわけではないようです。

これは被災地、福島からです。

被災地福島県県中保健所・県北保健所 「やむを得ない場合の殺処分はあります。飼い主さん迎えに来て下さい。飼い主がでないときの全国譲渡の申し出受け付けます。」  ←クリックでリンク先へ飛びます

避難所は、ペット不可のところが多いと思います。
そんな中、ご自分の同居動物が迷子になってしまったり、やむなく離れ離れになってしまった方々も多いのではないかと思います。
避難所を出ても、しばらくは動物たちと一緒に生活ができない環境の方も多くいらっしゃると思います。

私自身、母子家庭となり3匹+人間1人を養わなければならず、実家を出ると金銭的なこともあり猫たち3匹と暮らせない可能性も出てきます。
賃貸物件では、ペット不可の所がほとんどです。
猫たちをイギリスから連れ戻ったのはいいけれど、本当にギリギリのところでみんな一緒に暮らせている状態です。

保健所がこの先どういった状況になってしまうのか分かりませんが、将来的に新たに動物を受け入れようと考えていらっしゃる西日本や被害に合わなかった地域の皆さま、飼い主を失ってしまった震災動物たちがいるという事実を頭の片隅に置いておいておきませんか?
もちろん日本中には住む家のない動物たちがたくさんいるので、震災動物に限らず、そういった子たちに家を提供してあげられたらなぁ、と思います。

あぁ・・・うちがもっと裕福だったらな

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ワンにゃんたちもさぞかし津波や地震でコワイ思いしたよね・・・
そのうえ、ひとりぼっちになってさびしいよね・・・
一緒に暮らしてたお家の人も一緒に暮らしたくても自分が大変で暮らせない事情もある人も少なくないだろうし・・・
なんだかとっても切ないよ・・・

↓日本の報道フシギだよね・・・
米軍が写して政府に渡した写真やデータや予測なんかも、ネットで海外のサイトでは出てるのに・・・
まったくもって政府も報道も迎合してる学者さんたちも何考えてるのかまったく理解できないよ・・・
うみねこおねえちゃんのこと・・・じかにお知り合いじゃなかったんだけど、とってもとっても悲しくて切なくて。
ワンにゃんと暮らしてる人たちでそんな状況になられた方もきっと少なくないよね・・・
お空の上でにゃんこたちと暮らせてるよね・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

>Gaviちゃん
人間もみんなトラウマになっちゃうだろうし、ワンにゃんたちもトラウマになっちゃうだろうし・・・切ないよ。
きっと一緒に暮らしてた人たちは、人間の家族でさえ行方不明になっている人たちも多いと思うし。。。
動物可の仮設住宅ができるといいね。
そうしたら、またみんな一緒に暮らせるよね。
私も、うちの猫たち3匹と離れ離れの期間が3ヶ月もあったから、今の状況は本当に悲しくて見てられないよ。

日本の報道、たぶんこれは日本の文化的なものもあると思うんだけど “物事をハッキリ言うのは無礼” みたいな風潮があるのも原因だと思う。
あとね、今日TVのニュースを見てて思ったんだけど、今回の件に関する海外の反応を紹介してて、いいコトしか言ってないんだよね・・・。
海外では「日本の規律正しさや落ち着きを高く評価してる」みたいな内容ばっかりで。。。
でもね、実際の海外の報道って、日本が物事をハッキリ言わないことに対する不信感や 「やっぱり戦時中の日本から何も変わってない」 みたいなこともかなり言われてるんだよね。
そういうの事には触れないで、いいコトばっかり言ってるマスコミもどうかと思っちゃった・・・。
なんだか長くちゃったったけど・・・(汗)。

うみねこさんのこと、同じ動物と暮らす人間として本当にツライ・・・。
きっと私でも同じ行動に出ると思うし、猫たちを置いて逃げるなんて出来ない。
みんなの日常を奪った津波が本当に憎いよ。
地震だけならまだ良かったのに。
津波さえ来なければ、みんな今も普通の生活を送れてたのにね。
悲しいよ。

Re: No title

>鍵コメさん
私の住む西日本は、幸いなことに全く被害がなかったから動物たちのことを考える余裕があるんですが、関東から北の方たちはきっとそれどころじゃないですよね・・・。
そして、たくさんの方々が犠牲になって今もまだ行方不明の今、動物たちの救援について書くのは賛否両論あるとは思うんですが、私は情報の少ない動物救援についてあえて書いておこうかな・・・と思ってます。

イギリスは募金やボランティアが盛んな国で、みんなチャリティー大好きです。
でも、そうなんですよね。。。
やっぱり大きなところにお金が行ってしまいがちです。
とくに日本はまだまだイギリスなどと比べると募金に抵抗や不信感を持たれる方も多いと思うので、募金は本部に集中してしまいそうですよね。
広島の動物保護団体など、私の地元団体でも被災地に出向いて動物救助活動をしている団体もいるので、そちらにも募金してこようと思います。

私もイギリスに居たときは、日本に帰って動物保護活動を手伝いたいと思っていたのに、いざ帰ってきたらそんな余裕もなくなってしまって悔しいです。
鍵コメさん、野良猫の不妊治療をされているんですね!!
素晴らしいです!
これ以上、不幸な動物が増えないことが1番大切だと思います。
私も、雪ちゃんのことがなければ一時預かりなども名乗り出たいんですが、ストレスが禁物の心筋症なので、今はやはり雪ちゃんを第一に考えようと思ってます。
時期が来たら、私も鍵コメさんのようにもっと活動したいな、と思います。

貴重なお話、ありがとうございます!!
プロフィール

日本カモシカ

Author:日本カモシカ
2009年12月に、イギリス産まれの猫3匹と共に 英国→日本 へと引っ越しました。
現在、実家の犬と同居中。
人間の娘ちゃんも一緒です♪



FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集



地震被災地在住の方のブログの更新が止まっていて心配な方は、コチラで確認してみると良いかもしれないです↓ 東日本地方大地震 ブログ管理者の安否情報



以下の情報の救援情報掲示板
●「犬・猫が行方不明」「迷子の犬・猫を保護した」などの捜索・保護情報
●「家屋が倒壊して避難しているので犬猫を一時預かって欲しい」などの救援要請

東北地震犬猫レスキュー.com





●Animal Finder

=過去ブログ=
●イギリスにゃんこ




“拍手”コメントを送っていただいた皆様、ありがとうございます☆ 
拍手コメントは鍵コメだと返事を返せないんですが、いつも有り難く読ませていただいてます。^^



現在の閲覧者数:



★たまちゃん里親募集中★ たまちゃん里親募集
甘えん坊で、穏やかおっとり♪
ノミダニなし・検便済み(異常なし)
 エイズ・白血病陰性
 2008/10/27去勢手術済み
 2009/2/25 3種混合ワクチン済
千葉県我孫子市からお届け可能な範囲にお住まいの方(公共交通機関を使って1時間半程度)、可愛いたまちゃんの家族になりませんか?






広島動物ネットワーク





同盟バナー猫中動

同居動物
★同居猫★
ターディス嬢
本名はパーディー。2005年7月27日にイギリスの猫保護団体CATS PROTECTIONからやって来ました。2004年11月20日生まれの女の子。




★同居猫★

2006年7月8日にイギリスの猫保護団体CATS PROTECTIONからやって来ました。2006年5月11日生まれの女の子。グンタの姉。
2010年1月12日、血栓症を起こして心筋症を発症。
闘病中です。





★同居猫★
グンタ
2006年7月8日に猫保護団体CATS PROTECTIONからやって来ました。2006年5月11日生まれの男の子。雪の弟。




★同居シーズー犬★
チロ
両親の飼っているシーズー。
1年中毛刈りをされていて、どう見てもシーズー犬には見えない爺ちゃん犬。





★娘ちゃん★
子カモシカ
人間の子供。英国/日本を半分ずつ。2009年2月13日の金曜日、英国生まれの女の子。とにかく猫が好き♪
最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。