スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々にライブ♪

今回は久々に音楽の話題を☆
なんと、久々にライブを見に行ってきました!!^^

まさか、またここで音楽の事を書くことができる日が来るとは思わなかった・・・!
ただただ、嬉しい。

私が最初にイギリスに渡った理由は “留学のため” とか “英語の勉強のため” とかカッコいいものではなく ただ単に 音楽 です。
それも、音楽と言ってもクラシック音楽とかではなく、バンド系のライブです。

ただ単にライブが見たかった(笑)。

日本に居た時から音楽系フリーペーパーを作ったり、ライブを見に行ってはライブレビューを書いたりしていたので、その延長で
   『ライブが見たい!!!』 

という理由だけで、イギリスへ行ってしまったバカです。^^;

だからイギリスではよくライブを見に行っていたんですが、子カモシカを妊娠してからはなかなか行けず、生まれてからはもちろん行けず、ひたすら我慢の日々を送っていました。。。

が!!! 
私の大好きなイギリスのバンドが、バンド名こそ違うけど別ユニットで来日することになったので

 『これは行かねば!!!

と行って来ました。

しかも、広島&福岡の2ヶ所も。

だって、イギリス英語を久々に聞くチャンスだし、わざわざ大阪や東京まで行かなくても地元で見られるチャンスだし、このユニットでライブを見られる最初で最後のチャンスかもしれないし・・・・などなど、たくさん理由はあったんだけど、子カモシカをうちの両親に託して見に行ってしまいました。

バンド名は Jonny です

今回のツアーのポスター♪
本当はTシャツを買った人がもらえる特典のポスターなんだけど、交渉して10円でゲット(笑)。
ライブ後に、メンバー2人にサインも貰っちゃった~。
              ポスター


今回は大阪の友達、そして東京からも知人がこのライブのためにやって来たし、久々に広島の音楽がらみの友人にも会えたし、プチ同窓会のようでした(笑)。
そして、私の第2の故郷のイギリスからもメンバーの2人がやって来たし~~~。

       ↓以下、写真は福岡会場での写真です↓


Jonnyのメンバー2人ですが、若い方(笑)が Euros Childs
彼はその昔、イギリスはウェールズの代表的バンド(すでに解散してしまったんですが・・・) Gorky's Zygotic Mynci というバンドのフロントマンでした。
彼はウェールズ語圏で生まれたので、英語とウェールズ語のバイリンガル。
名前も立派なウェールズ語で、よく英語読みで ”ユーロス” と表記されていることが多いんですが、実際は ”エイロス” と読みます。^^;
エイロスの英語はかなりのウェールズ語訛りで、私のツボにハマリまくり(笑)。

Gorky's時代から大好きな人の1人です☆
エイロス


で、もう1人の爺や(笑)は Norman Blake。 
こちらは、イギリスはスコットランドのバンド Teenage Fanclub のフロントマンです。
11

彼は彼で、話し始めると素敵なスコットランド訛り♪

スコットランドはスコットランでも グラスゴー訛り という私の大好きな訛り。^^
もう、ライブのあとはEurosと2人でトークショーでもやってほしかった(笑)。
そのくらい大好きなウェールズ語&グラスゴー訛りの2人です。*^0^*

まぁ・・・・見ての通りお世辞にも女の子たちにもてるタイプではないし若くもないため(^^;)、そしてJonnyは全く有名でもないため、日本国内のファンはかなり少なかったと思われます。

広島に至っては、前座の ASIAN KUNG-FU GENERATION という日本のバンドを目当てで来ていた人数の方が多かったように思われます。
まぁ、いいんだけど。(--;)
で・・・実は私、この ASIAN KUNG-FU GENERATION というバンドを全く知りませんでした。
かなり有名だそうで(汗)。

いいの、いいの。
10年も日本を離れてりゃ、分からない事もたくさんあるさ~~(笑)。

私たちJonnyファンとしては、かなり良いライブを見ることができ、アンコールでは Goprky's の曲と Teenage Fanclub の曲もやってもらえたりして、嬉しさで涙が出そうになりました。
21

そしてライブ後にはメンバー2人が外に出てきてくれて、サイン会を♪

ノーマン、カメラを向けると頼まなくてもいつもこっちを見てくれます。^^
sign

サイン会と言ってもそんなにファンが居たわけでもないので、メンバーとも結構ゆっくりと話をすることができました。^^

そして私には、この2人に伝えたかったことがあった。

実は原発事故後、来日予定だった海外バンドはほぼ全て来日をキャンセルし、先日も私がとっても好きなウェールズ人、Gruff Rhys(以前からブログを呼んでいる方にはお馴染みの名前だと思います^^;) のツアーが中止されたばかり・・・。
そんな中、今回の日本ツアーを決行してくれたこの2人には

  『今の日本に来てくれて、本当にありがとう!!!』 

ということを、どうしても伝えたかった。

Normanに 『他のバンドはみんな来日をキャンセルしたのに、今の日本に来てくれて感謝してる。本当にありがとう!!』 と伝えると 

『何言ってるんだ!当たり前だろ~。^^
みんな、もっとちゃんとニュースを見るべきなんだよ。
日本が安全なことは一目瞭然なんだからね!^^』


と満面の笑みで言ってくれました。

そして私の大好きなGruffが日本ツアーをキャンセルしたことを伝えると

 『まさか彼が来日をキャンセルとは思わなかったからビックリしたよ。
でも・・・確か来日予定日は事故直後だったよね・・・だからかな?』


と言ってました。
ちなみに、主催者の方によるとJonnyの2人からは1度も 「ツアーをキャンセルしたい」 という話は出なかったそうです。
レコード会社からは1度キャンセルの提案があったけど、本人たちはその提案を無視!
・・・・嬉しいです、ホントに。

こんな会話をNormanとしたのが、広島会場でのこと。

実は私は広島の翌日、福岡のライブのチケットも持っていたんだけど・・・
福岡に行ってしまうと最終新幹線の関係でライブを最後まで見ると帰宅できなくなりそうだったので、Normanには
 
 『うち、まだ子供が2歳だから福岡に行くのは諦めようと思ってるんだ・・・。
 最終新幹線も時間が早いから、ライブを最後まで見たら家に帰れなくなりそうだから』


と伝えておきました。

そしたらNormanは

 『じゃ、子供も連れてきたらいいよ! ぼく達は全然構わないから^^』

って言ってました(笑)。

あ~~~、このリラックス感はやっぱりイギリスだなぁ。
私にはやっぱりこの空気が必要だ。

実はJonnyの日本ツアーを主催した方にも子カモシカを連れてきても良い、とは言われたし、ライブデビューもさせてあげたかったんだけど(笑)、さすがに時間が遅くなるのとハードスケジュールになりそうだったので断念。^^;

そしてその夜は、広島のアイリッシュパブにてイギリスのビールを堪能♪
久しぶりのエール(イギリスのビールの名称)を飲みました~~。
               31


そして翌日、日本ツアーの主催者の方に福岡のライブの終了時間を聞くと 21:30~22:00 とのこと。
福岡発の最終新幹線は 21:47 。

これは・・・・当日に帰宅しようと思ったら最悪の場合、本編のライブも最後まで見れないか、見られたとしても1番楽しみにしているアンコールを見られないかのどちらかだなぁ(><) と思いつつも、一か八かの賭けで福岡に日帰りで行ってみることにしました。^^;

ライブ会場はこちら。
                  Rooms

とっても小さい会場だったけど、前日の広島とは違いお客さんは Jonny 目当ての人たちが多く、みんなとてもフレンドリーで良い雰囲気☆
しかも、私たちのように2つ以上の会場を回っている人たちの多いこと(笑)!!
やっぱり、今回観ておかないともう2度と見れなくなる可能性があるからかな?^^;

福岡の方たちは親切で、私が

 『どうしても今日の最終新幹線で帰らなきゃならないから、ライブを最後まで見れないかもしれない』

と言うと、博多駅までの1番早い行き方を教えてくれたり、ライブの終了時間を確認しに行ってくれたりと、ファンも優しい。
なんだかイギリスでライブを見ているような、ほんわかした気持ちになれました。

そして現地の方には、博多駅まで最低でも会場から20分は見ておかないと厳しいかもしれない、と言われ、私たちは最終の新幹線に乗るために 9:20 に会場を離れることに決めました。

そしてライブ開始。
広島とは違い、前座の人たちは時間キッカリに始まった。
終了時間も時間キッカリ。
でも後で聞いたんだけど・・・前座の人は1曲少なくやってくれたそうです。

そのお陰でなんと、Jonny は予定時間よりも10分早く開始!!

EurosもNormanも、広島よりもリラックスして、とても和んだ雰囲気で進行していった。

Normanは始終会場を見ては、誰かと目が合うとニコニコ、ニコニコ♪
そして、失敗してテンパっている Euros の方を見ては、またニコニコ(笑)。
なんていい人なんだろう~~~。

そしてライブも終盤に差し掛かり、Norman がこう切り出した。

 『ツアー主催の彼に聞いたんだけど、今回のツアーで1箇所以上の会場に来ている人たちが結構いるみたいだから、ライブも毎回内容を変えるようにしてるんだ。^^
で、この曲は何度も足を運んでいる人たちに捧げます』


と言って 『I'll Make Her My Best Friend 』 という曲をやってくれました。
ただただ、感激です。

そして開始が10分早まったお陰で、アンコールも含めて終了時間は 9:20 キッカリ!!
9:20といえば、私たちが会場を離れようとしていた時間です!

その後、ファンの方たちに教えてもらった場所でタクシーを拾い、そのまま博多駅に直行し、全く問題なく最終新幹線に乗ることが出来ました。
いやぁ・・・これはもう奇跡です!!

ただ、色々と助けてくれた主催者の方にも、バンドのメンバーにも直接 「ありがとう」 を言えなかったのが残念。

主催者の方は、私たちが最終の新幹線に乗るために最低でも 9:30 には会場を離れないといけないことを知っていました。
色々と心配をしてくれて、なるべく早く終われればいいんだけど・・・とも言ってくれていた。
そして私は Norman にも、私が最終電車の時間の関係でライブを最後まで見れないことを伝えていた。

もしかしたら、そんな私と友達のためにライブの終了時間を早めようとしてくれたのかもしれません。
アットホームで小規模なツアーだったからできたことだと思うんだけど、みんなの優しさに感謝です。

ホントに、行って良かった!!!
また近いうちに、Jonnyの2人に会えることを願って・・・

ノーマン

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はぁ~ええ話やぁ~(T◇T)
どんだけ英国っぽいんやぁ~ええ奴らじゃのぉ~(今回なぜか訛りまくり)

わたしもウェールズとスコットランド人の友達がいたから、音声で記憶がよみがえってきたわ!!
すっごく懐かしい。
スコットランドのテレビドラマを欠かさず見てたのも思い出した☆

子カモシカちゃんのバンドデビューも楽しみになりました(笑)

No title

いい人達ですね♪
最近よいニュースが少ないので、読んでほっこりしました。
ありがとうv-290

No title

日本カモシカさん、ライブ、ビール、おしゃべりと存分にエンジョイされた様子。よかったですね♪
次は子カモシカちゃんのライブデビューかな!?

No title

>風の宝瓶宮さん
ホント、あの典型的なイギリスの空気をそのまま持ってきてくれたよ。^^
音って記憶を呼び戻してくれるし、方言ってすごい力を持ってるよね。
とくにスコティッシュは、聞くだけで和む。
私が仲良かった人たちが皆スコティッシュとウェルッシュだからかもしれないけど(笑)。

>ma_changさん
ありがとうございます☆
最近は本当に暗いニュースばかりなので、人の温かさが身に染みました。
本当に、行って良かったです!!

>myaumyauさん
私の1番の楽しみはやっぱりこれなので(^^;)、子カモシカも一緒に楽しんでくれるようになると嬉しいなぁ、なんて思ってます。
今度、野外でもっとゆったりと見られるようなものがあれば、一緒に行きたいと思ってます。^^

No title

twitterより参りました。
もしかして、福岡で1列目にすわっていた方でしょーか・・・?
新幹線無事乗れてホントよかった!最後まで見れてホントによかった!!
願えば通じる、ですねv-218

なるほど、エイロスってウェールズ読みだったのですねー。
おまけに2人の英語はウェールズ訛りとスコットランド訛りだったとは・・・!
エイロスの英語がどこどなくゴツゴツしていたのは、英語わからない私にも伝わってきました~v-407
JONNY、2人は最高でした!

No title

>わぽさん
やっぱり、福岡で私の隣に座っていた方ですよね!?
私も安永さんのTwitter経由で 「広島と福岡で見た」 っていうツイートを見たから “もしかして・・・?” と思ったんです!!^^
福岡では色々とありがとうございました!
新幹線には全く問題なく乗れて、しかもライブも最後まで見れたし夢のような一日でした☆

ウェールズ語では “U” を “イ” と発音するので、Eurosはエイロスとなります。^^
ちなみに、私の好きなSuper Furry Animalsのボーカル Gruff Rhysも、グラフではなく、ウェールズ語で グリフ と読みます。
エイロスの英語はかなり訛っているけど、そこがまたいいです。*^0^*
本当に最高の2人でしたねー!!

コメント、ありがとうございました!
プロフィール

日本カモシカ

Author:日本カモシカ
2009年12月に、イギリス産まれの猫3匹と共に 英国→日本 へと引っ越しました。
現在、実家の犬と同居中。
人間の娘ちゃんも一緒です♪



FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集



地震被災地在住の方のブログの更新が止まっていて心配な方は、コチラで確認してみると良いかもしれないです↓ 東日本地方大地震 ブログ管理者の安否情報



以下の情報の救援情報掲示板
●「犬・猫が行方不明」「迷子の犬・猫を保護した」などの捜索・保護情報
●「家屋が倒壊して避難しているので犬猫を一時預かって欲しい」などの救援要請

東北地震犬猫レスキュー.com





●Animal Finder

=過去ブログ=
●イギリスにゃんこ




“拍手”コメントを送っていただいた皆様、ありがとうございます☆ 
拍手コメントは鍵コメだと返事を返せないんですが、いつも有り難く読ませていただいてます。^^



現在の閲覧者数:



★たまちゃん里親募集中★ たまちゃん里親募集
甘えん坊で、穏やかおっとり♪
ノミダニなし・検便済み(異常なし)
 エイズ・白血病陰性
 2008/10/27去勢手術済み
 2009/2/25 3種混合ワクチン済
千葉県我孫子市からお届け可能な範囲にお住まいの方(公共交通機関を使って1時間半程度)、可愛いたまちゃんの家族になりませんか?






広島動物ネットワーク





同盟バナー猫中動

同居動物
★同居猫★
ターディス嬢
本名はパーディー。2005年7月27日にイギリスの猫保護団体CATS PROTECTIONからやって来ました。2004年11月20日生まれの女の子。




★同居猫★

2006年7月8日にイギリスの猫保護団体CATS PROTECTIONからやって来ました。2006年5月11日生まれの女の子。グンタの姉。
2010年1月12日、血栓症を起こして心筋症を発症。
闘病中です。





★同居猫★
グンタ
2006年7月8日に猫保護団体CATS PROTECTIONからやって来ました。2006年5月11日生まれの男の子。雪の弟。




★同居シーズー犬★
チロ
両親の飼っているシーズー。
1年中毛刈りをされていて、どう見てもシーズー犬には見えない爺ちゃん犬。





★娘ちゃん★
子カモシカ
人間の子供。英国/日本を半分ずつ。2009年2月13日の金曜日、英国生まれの女の子。とにかく猫が好き♪
最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。