スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲロんぱ

うーむ、先日のブログで子カモシカが嘔吐下痢症から回復気味と書いたんだけど、その翌朝からまた嘔吐が始って熱も40度まで上がってしまった。

やっぱりそう簡単には治らないかぁ。

食欲ゼロ、吐きっぱなし、おまけに座薬を入れても熱が40度のままなので、日曜日は子カモシカと一緒に休日診療病院へ。
血液検査で脱水状態になっていないかを確認しました。
子カモシカにとっては初めての血液検査だったけど、採血でも全く泣かず強かった!!
お医者さんも看護婦さんもビックリです。^^

御褒美に、採血した場所に貼ってあった絆創膏に猫の絵を描いてあげました(笑)。
そして子カモシカ、大喜び。
絆創膏


ということで子カモシカは、日曜日は丸1日寝て過ごしました。

ついでにチロも付き合ってくれた。
チロと

そして猫ズは子カモシカの周囲をチョロチョロしながら、遠巻きに見守ってくれました。
ゆき

そして本日・・・
私は半日休みだったから子カモシカとずっと一緒にいたんだけど、途中から子カモシカが

「ターディス嬢がいない」


と言って泣き始めてしまった。

「ターディス嬢は2階で寝てるんだよ」 と説明すると、またまた 「会いに行く!!」 というので一緒にターディス嬢の元へ。^^;

そしてターディス嬢に

 『1階に降りてきてくださいませんか?

と頼んだところ 「いやよん、シャ~~~~ とお叱りの猫パンチを食らってしまった・・・。
しかし、それでも納得しない子カモシカを抱っこしたまま、1時間近く2階でターディス嬢と一緒に過ごしました。^^;

ターディス嬢、大人気。

リラックス

子カモシカ曰く、ターディス嬢はカッコいいんだそうです。
やっぱり、うちの1番人気はターディス嬢か??^^

うちのバタバタ

4月に入りまた仕事がバタバタしてきているんですが、なんとか乗り切っている毎日。。。

そして、カモシカ家のバタバタ加減はこんな感じです。

猫と共に “箱” に入りたい子カモシカ。
グンタの隣で興奮して、かなり嬉しそうです。

   ・・・しかしグンタはかなり引き気味。^^;
hello


・・・・が、あまりに興奮しすぎて、箱ごとゴロンッと(笑)。
そして、またグンタの冷ややかな目が。
goro

子カモシカはグンタが好きで(というか、猫たちみんなの事が好き・・・笑)よく

 『グンタ~~~♪』 

と言って寄っていっては一緒に遊ぼうとしているんですが、グンタは結構クールです。

でも女の子たちは優しい。
雪ちゃんはいつも子カモシカに尻尾を踏まれても耐えてくれるし、逃げもせずに子カモシカの側で寝ていることが多い。
おまけに、子カモシカの話し相手にもなってくれてます(笑)。
ぽかぽか

そして子カモシカが赤ちゃんだった時によく乳母を引き受けてくれていたターディス嬢は、今では子カモシカの良き友達です。
今日のターディス嬢は久々にベランダで1人くつろいでいたんですが、子カモシカがどうしてもターディス嬢に会いたいというので一緒にベランダへ。
こんにちは

くつろぎタイムを邪魔したのに、怒らずに対応してくれたターディス嬢に感謝。
邪魔しに来たのがグンタだったら、確実にターディス嬢に “シャ~~~~ とやられているとこです。^^;
ベランダ


そしてチロは・・・
いつも子カモシカのお菓子を横取りしようとしては、子カモシカに嫌がられている。
   取られる



昨日の大きな余震、皆様は大丈夫でしたでしょうか?

どうしても福島の現状も気になり、今残されている犬猫たちもすでに限界に近い状態だろうと思われるので・・・
猫の一時預かりを申し出ました。

昔から読まれている方はご存知だと思いますが、私自身も予期せぬ出来事に見舞われて、うちの猫ズ3匹を3ヶ月ではあったけど結果的にイギリスに置き去りにしてしまった経験があります。
その時の罪悪感といったら・・・猫たちは元気なのかどうか、気が気ではなかったです。

とくに福島の方たちの場合、住む家を失った方も多いはずなので動物たちと一緒に暮らせない方々も多いのではないかと思います。
その飼い主さんたちのためにも、残された動物たちのためにも、微力ながらお手伝いできればいいなぁ、と思っています。

ただ私は山口県在住なので、もし関東近辺だけでは一時預かりが間に合わないようであれば連絡が来るかなぁ・・・。

雪ちゃんのストレスの事が心配で最初は名乗り出ることができなかったんですが、よく考えたらいい場所があった!
うちの両親は昔は自営業をやっていて、実家のすぐ近くに事務所として利用していた部屋がある。
今は引退したのでその事務所も使っていないんだけど、猫なら2匹くらい十分暮らせる広さ!
ここなら雪ちゃんにストレスもかからず、なおかつ猫さんたちにもくつろいでもらえる

そしてもう1つ心配なこと・・・。
ブログを書いている今現在、福島第一原発1号機の放射線の量が 100シーベルト と表示されています。
単位がミリではなく シーベルト・・・。
福島原発原子炉の状態 原子炉の放射線量

現地で寝泊りしている みなしご救援隊 の皆様、大丈夫でしょうか。。。
100シーベルトだなんて・・・何かの間違いであってほしいです。

 

子カモシカの苦労

先日のブログで書いた原発20km圏内での犬猫救助活動についてですが、広島の 「みなしご救援隊」 の皆さんも20km圏内へ救助に入られたようです。
 ブログ “東北地方太平洋沖地震犬猫救援活動”

広島から東北まで行かれている皆さん、本当にお疲れ様です。
そしてありがとうございます!!

  ----------------------------------------------

本日は、子カモシカの保育園入園式でした。
入園式とは言うものの、実は彼女はすでに今年の1月から中途入園させてもらえていたのですが。^^;

でも保育園の制服を着るのは今日からで、子カモシカも大喜び。

保育園

子カモシカは “機関車トーマス” のDVDを見るのが大好きで、暇さえあれば 「見せろ~~~!」 と猫並みにしつこい。
しかし、せっかくDVDを見せてもらえても邪魔が入ること多し・・・。

今日は普通の子供番組を見ていたところにデーンと邪魔が入りました。
じゃま

子カモシカは一人っ子なんだけど、テレビを見ようとすれば邪魔が入り、お菓子を食べているとチロ&猫ズに横取りされてよく泣いているし、一人っ子なりに人生は厳しいようです。

そして本日はとても暖かかったので、久々にグンタもベランダで寛ぐ。

ベランダ

昨日までは寒かったらしく、こんな格好で暖を取っていたんですが(笑)。

この2匹の猫団子もかなり窮屈そう。^^;

この2匹

おっ。
私はTwitterで地震速報をフォローしているんですが、たった今、広島県北部を震源地とする地震があったそう。
この辺りは地震のない地域なので珍しい。
でも、震度は1なので体で感じる地震ではなかったようです。

まだ余震の続く関東~東北の皆さん、地震酔いなどもあると思うので気をつけてください。

おかえりなさい

うちの動物たちの溜まり場 "窓際” は、今日も大人気です

ここでみんなが勢揃いして、グンタは窓の外に私の姿を見つけると 『おかえりにゃーお♪』 と元気に叫んで挨拶をしてくれる。
かなり大きな声で鳴くので、窓が閉まっていても声は聞こえる(笑)。

ちなみに、檻のように見えるものは脱走防止網です。^^;なーお

私の帰宅後も、何度か出入りして位置変えはあるものの窓際は動物密度高め。
ゆき

たまに子カモシカも加わります(笑)。
子カモシカも

猫族を兄弟、姉妹として生活している子カモシカですが先日、一緒に買い物に行った際にエレベーターの中でいきなり歌を唄い始めた。

  "ね~~こさん♪ ね~~こさん♪ 尻尾が長いのね♪” 

そして、その時に一緒にエレベーターに乗り合わせていた人たちは、子カモシカを見て苦笑い。

そう、これは ”ぞうさん、ぞうさん、お鼻が長いのね♪” の歌詞でおなじみ 「ぞうさん のカモシカ家バージョン 
    『ねこさん』 です。^^;

子カモシカはハーフにさえも見られないほど完全なイギリス人顔なのに、そんな子供がいきなり  『ね~~こさん、ね~~こさん♪』  なんて唄い始めたもんだから、エレベーターの中の人たちはみんなビックリしたらしい。

彼女の1番のお気に入りはターディス嬢みたいなんだけど、彼女は長~~い舌の持ち主です。
今度は "ね~こさん♪ ね~こさん♪ 舌が長いのね♪” の歌詞でもいいかな?
舌

距離感

ブログカテゴリに、自分で設定した 「にゃんこと赤ちゃん」 というものがあるんだけど、今現在の子カモシカは2歳と1ヶ月。
どこからが 赤ちゃん でどこからが 子供 なのかなぁ、とふと思う。^^;

子カモシカは日本語なら言葉もしっかりしているし(英語はかなり怪しい・・・笑)、家事も手伝ってくれるし、私の世話も焼いてくれるし(笑)、私から見ると赤ちゃんではないんだけど、世間ではどういう位置づけになるんだろう??

そんな子カモシカですが、生れ落ちた2日後には猫と生活を共にしていました。
猫が居るのが当たり前の世界で今まで生活してきて、第一声も 「ねこ」 だったりしたので大体の予想は付いていたんだけど(笑)、こんな子供に育ちました。

雪と子カモシカ

とりあえず、猫と一緒に遊びます。
猫たちとよく話もしています。

寝るときは猫の縫いぐるみ3匹と一緒に寝て、出かける時は最低でも1匹の猫の縫いぐるみと一緒に出かけます。
最近では

 「グンタ、かっこいい~~! 雪ちゃんもカッコいい~~! パーディーもかっこいい

と言ってます。^^;

そして猫たちも、子カモシカにどんなに接近されようと尻尾を踏まれようと、体で押しのけられたとしてもビクともしなくなりました。
距離

気にしない

唯一、今も1番ビビリで子カモシカの言動を気にしているのはグンタだけど、それでも以前のように逃げることもなくなり、子カモシカから手渡しでもらうオヤツのカンガルー・ジャーキーに興奮しています(笑)。 
グンタ

猫との生活があまりにも普通になってしまい、子カモシカにとってはこの生活は特別なことではないのかもしれないけど、私からするとすごく羨ましい(笑)。
私も生まれた瞬間から猫と暮らしてみたかった。
プロフィール

日本カモシカ

Author:日本カモシカ
2009年12月に、イギリス産まれの猫3匹と共に 英国→日本 へと引っ越しました。
現在、実家の犬と同居中。
人間の娘ちゃんも一緒です♪



FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集



地震被災地在住の方のブログの更新が止まっていて心配な方は、コチラで確認してみると良いかもしれないです↓ 東日本地方大地震 ブログ管理者の安否情報



以下の情報の救援情報掲示板
●「犬・猫が行方不明」「迷子の犬・猫を保護した」などの捜索・保護情報
●「家屋が倒壊して避難しているので犬猫を一時預かって欲しい」などの救援要請

東北地震犬猫レスキュー.com





●Animal Finder

=過去ブログ=
●イギリスにゃんこ




“拍手”コメントを送っていただいた皆様、ありがとうございます☆ 
拍手コメントは鍵コメだと返事を返せないんですが、いつも有り難く読ませていただいてます。^^



現在の閲覧者数:



★たまちゃん里親募集中★ たまちゃん里親募集
甘えん坊で、穏やかおっとり♪
ノミダニなし・検便済み(異常なし)
 エイズ・白血病陰性
 2008/10/27去勢手術済み
 2009/2/25 3種混合ワクチン済
千葉県我孫子市からお届け可能な範囲にお住まいの方(公共交通機関を使って1時間半程度)、可愛いたまちゃんの家族になりませんか?






広島動物ネットワーク





同盟バナー猫中動

同居動物
★同居猫★
ターディス嬢
本名はパーディー。2005年7月27日にイギリスの猫保護団体CATS PROTECTIONからやって来ました。2004年11月20日生まれの女の子。




★同居猫★

2006年7月8日にイギリスの猫保護団体CATS PROTECTIONからやって来ました。2006年5月11日生まれの女の子。グンタの姉。
2010年1月12日、血栓症を起こして心筋症を発症。
闘病中です。





★同居猫★
グンタ
2006年7月8日に猫保護団体CATS PROTECTIONからやって来ました。2006年5月11日生まれの男の子。雪の弟。




★同居シーズー犬★
チロ
両親の飼っているシーズー。
1年中毛刈りをされていて、どう見てもシーズー犬には見えない爺ちゃん犬。





★娘ちゃん★
子カモシカ
人間の子供。英国/日本を半分ずつ。2009年2月13日の金曜日、英国生まれの女の子。とにかく猫が好き♪
最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。